toggle
Blog

こどもと一緒にみなとみらい⭐️ジビエのハンバーグランチプレート

 

先週末は、

お仕事関係の方が、横浜緑化フェアのイベントで出店している

ジビエ(鹿肉)バーガーを食べに、

みなとみらいに行ってきました。

 

 

もちろん、子連れですよ^^

 

 

 

GWのイベントということで、

studio miinでもチラシを制作させていただきました。

そちらはまだ写真撮ってないんで・・・

また今度アップしますね。笑

 

 

鹿のお肉、たべたことなかったのですが・・・

 

 

 

 

こどもたち、お代わりしてました。笑

食べやすいし、美味しいし。

 

 

なのに、

鹿肉って、栄養が豊富なんだって。

女性に人気の食材ということでしたよ^^

 

 

そんな鹿肉バーガーが、

わたしが住んでいる、近くのイベントでも出店されることになったので、

今週末はお手伝いをする予定ですー

 

5月14日の日曜日。

相武台団地の、商店街の広場ね。

 

 

こんな広場があるの。

小田急線の、相武台で降りて、相武台団地まではバスがあるみたいです。

 

 

わたしたちも、どんなイベントか知らないんですけどね。

お近くの方いらっしゃいましたら

ぜひ、遊びにいらしてください。

(大雨ならやらないっぽいです。わからないけど。)

 

 

実は、

この相武台団地の商店街の一角に、

わたしもがっつり参加させて頂いてるクリエイターチームのアトリエができるんです。

はじめて現地みてきましたよ^^

 

めっちゃ、昭和感!!!

THE 団地の商店街です。

 

 

 

商店街のとある店舗の2 Fがアトリエになります。

男性のスタッフはいかついですが、この方の奥さんが若くてめちゃかわいいのです。

あまりのかわいさに、二度見しました。笑

 

こちらはアトリエに置くソファーとテーブル。

カリモクの。

運営会社の社長がメルカリでゲットしてきてくれました。

 

 

このプロジェクトを運営してる社長は食育のプロ。

プロジェクトのリーダーでもあり、すごいクリエイティブな方なんです。

(女性ですー)

アトリエの下には、ショップと、セントラルキッチンもできます。

食育やアレルギー食、親子で楽しめる食やクリエイティブをお届けする拠点になります。

ショップの形状とか、コンセプトとかもみんなでいろいろ話しながらアイデアを出して決めています。

 

まだ、工事もこれからなんだけど

いまは、プロジェクトメンバーでいろいろアウトプットを考えています。

自由にアイデアを出して、おもしろいものにまとまっていきそうな予感。

 

早くいろいろ届けていきたいな。

とってもたのしみです^^

 

mina

レモンヨーグルトスフレパンケーキ

 

今日の朝ごはんに焼きました。

レモンヨーグルトスフレパンケーキ

ヨーグルトははちみつよーぐると。

 

少し前に、

カフェで食べたレモンクリームパスタがおいしくて、

レモン、おいしすぎる。。。。とおもって

何かレモン風味のものをつくりたかったんですよね。笑

 

そしたら、

昨日、ラインで美味しそうなハワイアンカフェのメニューをシェアされ。

そのあと、天使のパンケーキ?のお店もシェアされ、

食べたことないので、つくってみようとおもったのだけど。

 

焼くとき、

きっと、もう一回生地を足すんじゃないかな。

 

じゃないと

厚みが・・・笑

 

またリベンジしてみます。

オレンジを剥いて、一緒に食べたらすごく美味しかったです^^

 

 

 

recipe memo(きっと途中で生地を重ねるなら小さい4枚分くらい)

 

卵黄 2個

はちみつヨーグルト 40g

牛乳大さじ1

レモン(レモン汁と皮)1/2個

オリーブオイル 大さじ1

HM 40g

卵白 2個

砂糖大さじ1

 

飾り

粉糖 適量

 

 

作り方

1.) 卵白に砂糖を加え、泡立て器で硬いメレンゲに。

2.) 卵黄に、はちみつヨーグルト、牛乳、レモン、オリーブオイルを入れて泡立て器ででよく混ぜ、HM(ホットケーキミックス)を加えて粉っぽさがなくなるまでまぜる。

4.) メレンゲを半量加えて泡立て器で混ぜ、のこりのメレンゲを加えてゴムベラでふんわりまぜる。

6.) 超弱火で蓋して、両面焼く。

 

可愛いデザイン×可愛いスタイリング お料理・お菓子・スイーツ・雑貨のデザイン受付中です

expo2016

 

studio miinでは、

デザイナーでフードコーディネーターとして

デザインと食のイメージづくりの感覚を生かした、

おしゃれ・可愛い・親しみやすくて身近で、ちょっと素敵だな

と、女性に感じてもらえるトータルクリエイティブ制作が得意です。

 

可愛いデザイン × 可愛いスタイリング

 

デザインに必要になる

写真撮影のスタイリングやディレクション、

その写真の世界観をデザインでさらに伝わる媒体に仕上げます。

 

お料理本、お菓子やパン、スイーツを、

おしゃれに可愛く。

 

書籍、ブックレット、広告などを

お料理やレシピをまじえて、お洒落可愛いく制作します。

 

ハンドメイドや雑貨、アクセサリーのスタイリングやデザイン、

美容やコスメの、可愛いテイストのスタイリング、デザイン、

 

ママ向けラインの他、

ティーンやキッズの女のコ向けのわくわくしたデザインや、

ベビー向けの優しい可愛さの世界観づくりも得意です。

 

ベビー&キッズ向けデザインやママ向けデザインの実務経験は10年以上です。

 

デザインの媒体は、どんな媒体でも対応が可能です。

お気軽にお問い合わせください。

 

 

studio miin

mina

 

可愛い本のデザインご依頼受付中です《出版社・編集プロダクション》4月制作

各出版社の編集ご担当者さま、編集プロダクションさまへのご案内です。

 

 

現在、studio miinでは書籍デザインのお仕事を受付中です。

3月よりお打ち合わせ可能となっています。

 

 

レシピ本などのお料理本

ママ向け・主婦向けの美容

ハンドメイドなどのクリエティブ系の本

 

などの実績がございます。

 

表紙のスタイリング・撮影・レタッチから、

すべてのデザイン(装丁・ブックデザイン・DTP)と入稿データ作成まで

トータルでの制作が可能です。

 

2016-up-01

 

可愛い本づくりのご依頼お待ちしております。

お打ち合わせは都内各所で可能です。

 

→制作を担当した書籍のデザインギャラリーはこちら

→かわいいデザイン作品ギャラリーはこちら

→企業向け実績一覧はこちら

おせんべい焼き体験。

 

おせんべい焼き体験できるというので

行ってきました。笑

 

 

 

でもね、

まだちょっと

火とトングとせんべいを扱いこなすのは、

むずかしかったので。

 

 

 

けっきょく、

わたしが焼きました。

 

 

 

待つ子。

 

 

食べる子。

 

 

 

それから

手作り遊具でいっぱい遊んできました^^

 

 

 

 

どろんこ遊びしていい?

って聞かれたんだけど、

即答で

だめ!!!

 

って、いっちゃった。

だってさ

真っ黒い泥で。

 

どろんどろんのやつ。

 

 

可愛げのないドロだったから・・・・

洗濯しても、落ちないパターンのやつ・・・・

 

 

いいよー♪ って、言えるママって、尊敬するわ。

 

 

mina

冒険あそび。

 

今日はこどもとわたしと三人で、冒険遊びに行ってきました。

 

 

夏に見つけた場所で、オープンしてるとこは初でしたが、

こういう、冒険っぽいとこ、

こども好きだよね。

 

わたしも好きだけど。

 

 

最近、長男はだんだん言うこと聞かない感じで

土日どっちかは、

大開放しないと・・・・

 

 

イベントやワークショッップもいろいろやってるので、

また行ってみようと思います^^

 

 

 

最近、

地域デザインについて考えてるので、

地元のこともちょっと調べたりしていますが・・・・

 

 

普通に暮らしてたら、

ぜんぜん調べないし、

逆に、知らないことっていっぱい。

魅力的なことがいっぱいあるのにね。

 

 

そういう部分を、デザインや企画で

もっと魅力的に伝えることが大事なのかな、、、

 

 

 

いまって、

アンテナにひっかかるかどうかって、

SNSを活用してることも大事なこと、のような気がするけど。

地域の活動をしてる人たちにとっては、ニガテ分野なんだろうなーと、感じました。

 

 

こどもの遊びに行っただけなのに、

いろいろと勉強になりそうだったので、

なんか、講座とかもやっていたので、チェックしてみたいとおもいます。

 

mina

地域×ブランディングの企画展@Design Hub

 

地域×ブランディングの企画展@Design Hub

六本木での展示を見てきました^^

 

 

独立後、個人や小さなお店のブランディングなどをやってきていたので

地域や食育のブランディングプロデューサーの方からお声がけいただいて、

地域ブランディングの制作チームに参加することになったので。

 

成功事例などが見れるのかなーと、

地域ブランディングを既にやってる先輩デザイナーと一緒に見に行ってみました。

 

 

いろんな事例が見れたので、

わたしみたいなこれから地域ブランディングをやろうとおもってる人や、

ジャンルに興味ある人には良い展示だったのかな。

 

 

すでに地域ブランディングやってる人からは、

もっとお金の動きがみたい、成功事例の数字がみたい

という声が。笑

 

 

そうなんですよね・・・

予算がどうなのか?

デザインには予算がかかるから、アイデアを形にするためには

そこらへん、切実ですね。

 

 

そんな話、

その前日に参加したトークイベントでも聞いたな。

 

 

『デザインのひきだし』が30号ということで、

編集長の津田淳子さんと、名久井直子さんと、

大好きな大島依提亜さんのトーク&サイン会が開催ってことで

六本木TSUTAYATOKYOに。

 

3人の、オタクトークがおもしろかった!笑

作りたいクリエイティブアイデアを形にするために

紙や印刷について

とことんリサーチしまくっていて、

もう、それは『変態』レベルということで。笑

おもしろかったなー。

 

 

 

 

最後、サイン会あって、

わたしの前の子が、(ちゃっかり)名刺を渡しており!!!

わたしも、

こ、これは!と、おもって、

名刺を渡しました。(どきどきしてふるえましたが。)

 

あ、おうちのカタチ!可愛いね!

 

って言われて、有頂天で帰宅しました。笑

憧れている第一線のクリエイターの話を聞けて、テンションあがりました。

(子守りしてくれたパパに感謝だわ・・・)

 

mina

 

studio miinのおうち型アイシングクッキー

 

オリジナルデザインのクッキーを、

お菓子の先生に作っていただきました^^

 

可愛いです♪

チェックもようのお家と、本のデザインです。

 

お世話になってる方に、お届けさせていただきました。

喜んでいただけたみたいで、よかった。

 

mina

好きなことをかんがえてみる。

 

むすこたち。

去年、七五三でした。

 

近所のよくある写真館で撮影しました。

 

もうちょっとあったかくなったら、

可愛いスーツをいただいたので、着せてわたしが撮影しようと考えてます。

七五三すぎてるけど。笑

 

 

 

写真と全然関係ない、ただの日記。

 

 

とあるデザイナーさんをみていて、

ふと、

自分てどんなデザイナーなんだろうと考えました。

 

 

独立するまえはよく考えていたけど

ひさしぶりに。

 

 

いや、人には人の良さがあり、

自分には自分の良さがあるわけで。

 

 

 

で、

わたしはやっぱり、

『世界観を考える』ことと、『成果につながる方法』を考えるのが

好きなのかなぁと。

 

 

ビジュアル表現で、どう成果につなげるか。

どうしたら伝えたい人に伝わりやすくなるのか

伝えたい人は何が好きか

今の時代はどういうイメージが印象よいのか

ということ。

 

 

こういうことに限らず、

むかしから

こどものころから

考えることが大好きだったので、

とにかく、ボケーっと考えるのが好きです。

 

 

考えることが仕事になってからは、

考えがまとまらないときはちょっと辛いですが。

それは、

こういう仕事の人はみんなある

うみのくるしみ。

でも、

そのご、光がみえて、完成したときはホッとするし

達成感もある。

 

それがやりがいなのかなとおもいます。

 

 

生み出すことが好きなので、

手作りとか企画を考えることとか、

そういう、

ゼロから何かができていく感覚も好きです。

 

 

どれもこれも、目に見えないものごとを見えるようにできる。

これもやりがいで、とても好き。

 

 

ただの料理に、

なにかストーリーをつけるとか

コンセプトを考えて、ただのモノがただものでなくなる瞬間も

とても萌えます。

 

 

あと、

本が好きです。

 

 

本屋、好きすぎ。

 

 

なんでしょう。あのワクワク感。

 

 

昔は、ハンドメイド本とか料理本と、マンガと雑誌しかみてなかったけど

そこから、

自分の興味のあることができるようになるようなきっかけや

いいなと思えるアイデアのもとを探すことがすごく楽しい

わくわくする世界でした。

 

 

自分の興味あることを学べるし、たのしめる。

 

独立してから、

そんな大好きな本のデザインをご依頼いただけるようになって

わたしにとっては

やっぱり、本って、一つの雑貨のような存在でもある。

大事に、可愛く、もっと素敵な『モノ』にしたい。

そんな気持ちも強くなりました。

 

 

本を、雑貨のように。

 

 

わたしは可愛いジャケットやデザイン、カバー、体裁、

そういう本は、内容もみますけど、ついつい買ってしまうし、

大事にします。

 

 

それは、お気に入りの雑貨を買ったときのわくわくと似ています。

好きなんだな。

 

 

服とか、あまり興味ないですが。

(あまりボロボロでもいかんと思い、必要なので買いますが。)

 

 

本は、スキップしながら本屋にいくので。(リアルに)

 

 

やっぱし、大好きなモノなのだとおもいます。

 

 

 

そんな本づくり、

もっともっとできるように、

もっと素敵につくれるように、

ことしもがんばりたいです。

 

mina

1 2 3 4 5