toggle
2016-07-26

おうち撮影機材紹介♡三脚編


 

o0521036113638504009

 

おうちで綺麗な写真が撮りたい!!!

 

そう思う方、多いのでは?

わたしは、単純にお料理写真をキレイにおいしそうにいい感じに撮影したいがために

10年くらいあーだこーだやって、

いまに至ります。

 

基本的に、カメラマンじゃないので、

自然光撮影の機材しかありませんが、

独立してからは仕事として撮影することも増えたので

ちょっと機材がふえました。

 

 

つっても、ほんとたいしたものじゃないのですが。笑

 

 

だけど、

おうち撮影をもっといい感じにしたいとか、

仕事でも撮影したい!

 

 

って方は

あると便利な機材だったりするので

ちょっとご紹介してみたいとおもいますね。

 

 

 

今日は三脚をご紹介します。

 

わたしが使ってる三脚は

Velbonというメーカーのものです。

三脚(Sherpa 635II)と雲台(PHD-65Q)です。

 

セットはこちら♡

しかも、なんか、お買い得・・・

わたし、たしか、2万くらい払ったような;;

 

 

 

わたしは太めのしっかりした三脚で、

足の切り替えが少ないものを選びました。

 

実際に料理撮影を自宅でして、

もらいものの三脚を使って、不便だなと感じたポイントがあって。

切り替えは少ないほうが便利。という結論になりました。

 

 

基本的に自宅で料理撮影しかしないし。

持ち歩く想定じゃないので、

お仕事のブツ取り撮影やお料理撮影を

安定感のある三脚で撮影したかったから。

重さも、軽さにはまったくこだわらず、

逆にちょっと重めがいいとおもって。

 

で、

プロカメラマンじゃないので、そんなに機材にお金かけずに

てところで

 

店員さんとめっちゃ相談して決めました。

 

いい店員さんで。

カメラとレンズの重さに堪えられる三脚でありつつ、

多少のどんけつ(←やりがちだから!w)でも

倒れない。

 

 

そんなところで選びましたよ^^

 

 

お料理写真撮影では三脚が必須!

 

ってことは、

レッスンの生徒さんにはいつもお伝えしております。

お伝えしてない場合は、

なくても平気だなとおもったら。

 

お料理撮影でも、どんな風に写真を活用するかによって

撮影する写真って違うので、

なくても平気な場合もある。

 

 

でも、

企業と仕事するような場合は、絶対必要デス!

 

 

 

そんな写真の撮影については

出張レッスンでお伝えしております。

 

 

レッスンは平日水曜日の11時から。

1.5時間のコースと、3時間のコースがあります。

 

お気軽にこちらからお問い合わせください。

http://my.formman.com/form/pc/OFNYfKvYjgvq5UvW/

 

 

 

 

次回は、レンズかな。。。うーん。

あ!あれにしよ!

 

おたのしみに 笑

 

 

mina

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
studio miinでは可愛い本のデザインとスタイリングのご依頼をお待ちしております。
詳しい実績などは制作実績のページ・デザイン実績のページをご覧ください。
お打ち合わせは都内各所で可能です。

お問い合わせ・ご依頼は
こちらのお問い合わせフォームか直接メールにてお願いします。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
関連記事