toggle
2015-11-28

ココロをわくわくさせてくれる、雑貨みたいな紙もの。


BWcard-01

 

 

書籍や広告のデザイン、

チラシやリーフレット、カードのデザイン、

どんなデザインがよいデザイン? なのでしょうか。

 

正解は、いろいろあります。

目的によって、答えは違います。

 

 

ただ、

studio miinでは、

手に取る人の気持ち、手に取った時の気持ち、

というのを、とってもとっても考えてデザインをしています。

 

 

それは、良い印象、喜びの印象、笑顔につながる気持ち、

そういうプラスのよい空気感が、デザインから感じ取れるように、、、と。

 

 

それはまるで、

ココロをわくわくさせてくれる、

お気に入りの雑貨をみつけたときの感覚に似ています。

 

あ、いいな。

わ、なにこれ!

 

そんなふうに、

みつける喜び、手に取るよろこび。を届けられる紙ものデザイン。

もちろん、

そんなお気に入りは、持ち帰って大切に取っておきたくなりますね。

 

 

その、

『わ!』とか、『あ!』とか、

そういうことが、ただの紙から巻き起こるということ。

デザインという力が、人のココロに、届けたいもの・ことを、

しっかり届けてくれるんです。

 

 

そんな、誰かのお気に入りになる、雑貨のような、

うれしさにつながるような、

そんな、かわいいデザイン。

 

 

本でも、チラシでも、リーフレットでも、カードでも、

”かわいい” という共感を生むデザインは、意味のあるツールになると信じています。

 

まずは、

『気になって・手に取ってもらう』

そういう目的は、どんな媒体でもどんな戦略でも、絶対にあるもの。です。

 

→かわいいデザインのご相談はお気軽にどうぞ
(出版・書籍・広告・小型グラフィック等)

 

 

mina

 

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
studio miinでは可愛い本のデザイン・スタイリング・各種グラフィックデザインの
ご依頼をお待ちしております。
詳しい実績などは制作実績のページ・デザイン実績のページをご覧ください。
お打ち合わせは都内各所で可能です。

お問い合わせ・ご依頼は
こちらのお問い合わせフォームか直接メールにてお願いします。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
関連記事